GENIO DITTA PLASMA CUBIC

NEW PLASMA CUBIC 2017

NANO LITHIUM ION BATTERY
ULTRA HIGH PERFORMANCE ENERGY BOX

電気エネルギーの増大を体感できる、唯一といえる超高性能BATTERYです。

battery05

 

 

20年以上のロングセラーシリーズの7代目ULTRAは従来の
バッテリーの概念を超えたエナジーボックスです。
 今お使いの車から最高の気持ちよさを引き出す事を目標
に20年。やっと全ての方に勧められる製品になりました。
 軽自動車からスーパーカーまで全ての車でトルク、パワー
レスポンス、エンジン音、オーデオの音質などが最高に
気持ちよくなる瞬間を体感してください

 

プラズマキュービックは500台以上のAlfaのほか、ヨーロッパ・国産車はもちろん、バイク・カート・パワーボート等にも装着されています。

PLASMA CUBIC ULTRA

    44Ahクラス \30,000~(税込)
    60Ahクラス \34,000~(税込)
    70Ahクラス \36,000~(税込)

PLASMA CUBIC ULTRAお客様の声が届きました

フォルクスワーゲン・ゴルフ(平成16年)M・U様

 取りつけた車は7月に6度目の車検迎える老齢車です。
チューニングより廃車にしたほうがよさそうですが、買い換えるには予算が
少ないためもう少し乗ることにしました。特にクルマ好きではない私ですが、
友人に少しくらい元気にしてあげなよと、このバッテリーを紹介されて広告
を見ると信じられない程の効能が謳われていてチョット引いてしまいましたが、
コレクションファンの友人に強く勧められ、購入しました。
 実際に装着してエンジンを空吹かしすると力が増したような音がわかりました。
走りだすとエンジンが整って回っている感じがします。力が増しているのも
わかります。そして何よりエンジン音が心地よい。
 オーディオ明らかにランクが上がったと感じられる音が出ている。クリアで音像
もはっきりし、聞きやすい音になりました。
 見違えるほど元気になったゴルフと楽しい時を過ごしています。
その車なりの最高の気持ち良さを感じられる良い製品だとお思います。

平成29年5月

 

 

ドライバッテリーと比べて?

最近よく派手な外観のドライバッテリーを装着したAlfaを見かけます。実は私も1台購入した事が有ります。
ドライという言葉のイメージが、見た目に魅力を感じたので。
しかし、いざ手に入れると同容量比では、純正よりも、肝心のパワーもそこそこ。
小型軽量タイプは容量も30A程度と、「技術とは言えないね」と言うのが実感です。
プラズマキュービックは、必ず電気的エネルギーの向上を体感していただけるBatteryです。

 

2017年バージョン新発売

発売してから20年以上過ぎた。
「電気エネルギーの増大を体感できる、唯一といえる超高性能BATTERYです」
と謳っているわけだが通常バッテリーより少々価格は高い。
バッテリーの性能差ってなんだ?バッテリーで走りが変わるのか?
疑問も多い。
にも関わらず、相変わらずリピーターになったお客様が沢山いらっしゃる。
皆さん一様に車の変化を体感なさっている。
アクセルレスポンス・エンジンの爆発音・オーディオの音質等々・・・。

そんなPLASMA CUBICがバージョンアップした。
PLASMA CUBICに乗り慣れている私だが、エネルギーの違いを体感できた。
明らかにレスポンスが向上している。
オーディオも音の分離がより明確になった。
ようもないのに乗りたくなる。
ドライブ、いやカーライフが楽しく向上する。

電気って目に見えないしコレクションのチューンは外見上の変化はマイナス端子上の塗布物とステッカー位のもの。
バッテリー本体は既存のメーカー品を使用している。
でも明らかに違う。
リピートユーザーが多いのは当然か。
新しくなったPLASMA CUBIC 是非体感して頂きたい。

コレクション佐々木の皆んなに聴かせる独り言でした。